M’s closet エムズクローゼットでは、岐阜・愛知でシューズラック(靴箱)・オーダー家具を製作・販売しています。

 
 

M's closetからのお知らせ

M's closetからのお知らせ
 
人に足の裏を見せてはいけない国②ドイツ
2020-05-12
中東とは違った理由ですが、ドイツで人に足の裏をみせるのはマナー違反とされています。
ドイツは土足文化ですが、近年は家で靴を脱ぐ家庭が増えているそうです。
 
人に足の裏を見せてはいけない国①中東、ヒンズー教や仏教国の一部地域
2020-05-11
中東や、ヒンズー教、仏教国の一部地域では、足の裏が体の中で一番汚いと考えられています。人に足の裏を見せることは、相手を侮辱する行為とみなされます。
 
 
外国の土足ではない家はどこで靴を脱ぐのか?
2020-05-08
土足でない家でも、日本のように靴箱がある玄関はなく、ドアの近くで靴を脱ぐ家が多いようです。家の中で脱ぐ国、家の外で脱ぐ国と様々です。
 
土足の国はどこに靴を置いているか
2020-05-07
これは、どこで靴を脱ぐかで決まります。寝室で靴を脱ぐ家は、寝室にシューズボックスがあります。クローゼットの中にシューズラックに置いたりもします。二階が土足禁止の家では階段下に靴が置いてあります。ガレージと家が一体の作りの場合は、ガレージから家に入るドアの前で靴を脱ぐ人もいるようです。
 
インスタグラム・フォロワー5500人突破♪
2020-05-01
この度、M's closetのインスタグラムのフォロワーさんが5500人を突破しました♪
2017年10月から初めて2年7か月投稿してきました。
みなさま本当にありがとうございます!
これからも、たくさんの『いいね』やフォローをお待ちしてます!
よろしくお願いします♪
 
 
フットスローの使い方
2020-04-30
土足の国では、リビングではソファー、寝室ではベッドの上でくつろぎます。ベッドには枕が数個置いてあるので、これを背もたれにします。靴履いたままの場合はフットスローに足を置きます。
旅行先では、フットスローにキャリーケースのキャスター部分を置いてキャリーケースを開けることもあるそうです。
 
フットスローとは?
2020-04-28
海外のホテルでよく見かけるベッド上の細長い布をフットスローとよびます。欧米では一般家庭のベッドでもかけられています。この布は、寝室のインテリアのアクセントとして、また靴を履いたままベッドに横になる時は、フットスローの上に靴を置いてベッドを汚さないようにするためのものです。
 
 
土足の国はいつ靴をぬぐのか?
2020-04-27
就寝時は靴を脱ぎますが、ベッドに腰掛けたり、横になったりする時は土足です。
シャワーの後は、外靴を履かずに、裸足だったり室内履きを履く人が多いようです。
特に雪が降る地域では、室内履きに履き替える家も増えています。
 
 
ビーチサンダルも日本生まれ
2020-04-24
ビーチサンダルは、ゴム草履とも呼ばれる海やプールで活躍する履物です。
底はゴム製で、ビニールやゴムなど水濡れに強い素材でできています。
鼻緒があり下駄に似ていますが、高さがないので下駄より歩きやすいです。
実は、ビーチサンダルも日本生まれで、戦後の日本にやってきたアメリカ人に依頼され、ビーチサンダルを開発されました。
当初はアメリカ人向けに作られていましたが、その後日本人に合うように作られました。
 
 
海外のホテルにスリッパは置いてある?!
2020-04-22
日本のホテルや旅館では、スリッパが置いてあるのが当たり前になっていますが、海外のホテルにスリッパはあるのでしょうか?
海外では、スリッパが置いてあるホテルはほとんどありません。ヨーロッパやアジアの一部のホテルに、スリッパが置いてあることもあるようです。
海外旅行に行く時は、マイスリッパを持参するとホテルの部屋の中でリラックスして過ごせますね。
 
<<M's closet(株式会社水谷木工)>> 〒509-0106 岐阜県各務原市各務西町4丁目334 TEL:058-384-1339 FAX:058-385-1350